TVerやYoutube,Amazonなどの動画の再生速度を調節できる拡張機能!Video Speed Controllerでスピード再生しよう!

どうもTennaです!

これまでにこんな感じの記事を書いてきました!

「カンブリア宮殿」の記事一覧を見る
「ガイアの夜明け」の記事一覧を見る

だけど,実はもっといろいろな番組を見てる,大のテレビ好き!週に15個くらいかな?テレビ番組見てます!

と言ってもさすがにテレビでリアルタイムで見れるほど暇でもないので,TVerというネットでの見逃し配信を使って好きな時間(主に深夜)に見てます

そんな僕が今回書く記事は,ネットで動画を見る際におすすめしたい拡張機能「Video Speed Controller」について!

とくに,

最近忙しくて動画の視聴をあきらめてるわー

って人にはピッタリな内容だと思いますので是非ゆっくりどうぞ!

もちろん,そうでない人にも参考になるものだと思ってますのでぜひぜひ!!

スポンサーリンク

そもそも拡張機能ってなに?

まぁ,まずは拡張機能について簡単に説明しておきましょうか

拡張機能とは,パソコンのブラウザ(Mozilla FirefoxやGoogle Chromeなど)に追加してより便利にできる機能のこと!

(ちょっと違うけど)感覚的には,スマホでいうところのアプリみたいな感じかな?

たとえばWEBページを閲覧するときに,

あぁ~自動でパスワードとID入れてくれるといいのにな!

とか

わざわざGmail開かなくても未読通知が表示されたらいいのにな!

とか

指定した時間に勝手にGmail送信してくれたらいいのにな!

とか,,,いろいろ思うことある…よね?

そうゆうのを解決するために作られてるのが拡張機能で,ChromeにもFirefoxにもそれぞれに用意されてます
(ただし,呼び方は「拡張機能」って言ったり「アドオン」って言ったりという違いがある)

そいつをブラウザにインストールするだけで,WEBブラウジングがより快適になるやつ!とでも思っておけばOKかな?

で,ぼくは普段はChromeをメインのブラウザにしてるから、今回もそして今後もChromeの拡張機能について書く予定です!

ちなみに,

あら!Chrome以外も対応してるわ!

みたいなのも多いから,他のブラウザで使ってみたかったらちょっとググってみるのも悪くないかも!



Video Speed Controllerはスゴいぞ!扱いやすくてめっちゃ有能な拡張機能!!

ここからが全力で書きたい内容!笑

これね,まじでシンプルで使いやすさはハンパないんですわ

使い方はこんな感じ↓

1)拡張機能をインストールする

2)動画を見ると再生速度が自由に変えられる状態になっている

…これ,やばくない?やばいでしょ!?

こんなシンプルでありながら,やりたいことをキチッと満たしてくれるからまじで最強ツール!

ほんとは使い方も要らないくらいじゃないかなと思うんだけど,一応わからない人のために書いときます

どうでもよければこの項目は飛ばしてね

Video Speed Controllerの設定と操作方法

まずはインストールしましょうか ※使うブラウザは「Google Chrome」

1)次のURLを開きましょう

2)「+CHROMEに追加」を押して、「『Video Speed Controller』を追加しますか?」と聞かれたら「拡張機能を追加」をクリック

3)TVerやYoutubeやAmazonなどの動画再生サイトに行く

動画再生画面の左上に小さく「1.0」の表示が出てるはず!(これが出てないページはこの拡張機能に対応してない)

speed-image

このボタンにポインタを持って行くと,こんな表示に変わりますね

Controller-image

各ボタンの意味はこんな感じ!自分の好みになるまでクリックすればOK

「≪」ちょっと戻す(デフォルトで10秒ずつ)

「-」再生速度を落とす(デフォルトで0.1ずつ)

「+」再生速度を上げる(デフォルトで0.1ずつ)

「≫」ちょっと進む(デフォルトで10秒ずつ)

「×」コントローラーを非表示にする



もっと手軽に操作をしたい場合はショートカットキーがおススメ!

ここではデフォルトで割り当てられているキーを紹介します!

・ちょっと戻す「 Z 」(デフォルトで10秒ずつ)

・ちょっと進める「 X 」(デフォルトで10秒ずつ)

・再生速度をリセットする「 R 」

・再生速度を落とす「 S 」 (デフォルトで0.1ずつ)

・再生速度を上げる「 D 」(デフォルトで0.1ずつ)

・お気に入りのスピードにする「 G 」(デフォルトで1.8倍速)

・コントローラを表示する/隠す「 V 」

自分好みに使いたい人向けのちょっとしたカスタマイズ

自分でカスタマイズして使いたい場合は,ブラウザ右上のアイコンlogo-imageをクリックして「setting」を選択することで簡単なカスタマイズができるようになってます!

カスタマイズしたい場合,今から紹介する操作の後「Save」ボタンを押さないと変更されないので要注意!

Shortcutsの「Z」~「V」までの部分を変更したい

変えたいものをクリックしてからキーを入力するだけ!

もし英語が分からないときは,上のショートカットキーの項目と対応しているので比較してみてね(*´ω`*)

デフォルトでコントローラーが表示されないようにしたい

「Hide controller by default」 にチェックを入れればOK

(視聴中にコントローラーが欲しくなったら,「コントローラを表示する/隠す」のショートカットキー(デフォルトで「 V 」)を入力すればコントローラが表示される)

Otherの部分の数字などを変更したい

・Rewind Time (s)

一回クリックする(またはショートカットキーを押す)度に変化する秒数を指定できる
(たとえば30にすると一回の操作で30秒戻る)

・Advance Time (s)

上と同様
(たとえば30にすると一回の操作で30秒進む)

・Speed Change Step

一回クリックする(またはショートカットキーを押す)度に変化する速さを指定できる
(たとえば0.2にすると、一回の操作で再生速度を0.2ずつ増減できる)

・Preferred Speed (x)

「お気に入りのスピードにする」のショートカットキー(デフォルトで「 G 」)を押したときに,この再生速度に直ちに変更できる

・Remember Playback Speed

チェックを入れると,次に動画を見る際に一番最後に見ていた動画再生速度が適用される
(チェックを入れていない場合は,動画を開くと常にはじめは「1.0」で再生される)

・Blacklisted sites on which extension is disabled (one per line)

この拡張機能が作動しないようにしたいサイトのURLを登録しておく場所
(ここに例えば「tver.jp」と追加すると,TVerではこの拡張機能が無効化される)

シークレットモードでも使いたい人向け

拡張機能は通常はシークレットモードでは無効化されています

どうしてもシークレットモードでも使用したい場合は次の手順で有効化できます

右上のアイコンlogo-imageを右クリック

→「拡張機能を管理」を選択

→「シークレットモードでの実行を許可する」にチェックを入れる



おススメの使用方法

ここからは,ちょっとだけぼくのおススメの使用方法を紹介!

ドラマの場合

ドラマはやっぱり,間が大事!

話の内容だけを楽しむというよりは,間も含めて作品的なところがあるよね

ってことで,むやみやたらに高速再生すると魅力が減少しちゃってちょっともったいないかな

個人的には1.2~1.3倍速くらいが魅力を損なわずに楽しめる限界かな?と思ってます

ドキュメンタリーやバラエティー番組などの場合

ドキュメンタリーやバラエティーは、とにかく内容が知りたい!

ってことで別に間とかを求めないから,1.7~1.8倍速くらいまではいっちゃうね

ただ,やっぱりそのシーンごとにゆっくり聞きたいとことかあるから,そうゆう時にはショートカットキーがピッタリかなと思ってます

キーボードのショートカットキーまで用意されてるというのは便利さの点でGood!

さいごに

これは一回インストールしておけばどの動画サイトにも適用されるので,入れておいて損はないですね!

なお,拡張機能はある程度ユーザーのいる信頼できるもののみインストールすることを強くおススメします

というのも,アカウントを不正に操作されてしまうようなものも存在しており,悪質なものを入れてしまうと悪用されかねないので…

上手に付き合えばいつも以上の快適なWEBブラウジングになるので是非是非お試しあれ(‘ω’)

と,今回はこんな感じでおしまいっ!

それでは(˘ω˘ )スヤァ

トップへ戻る